6ヶ月 水分摂取

6ヶ月の赤ちゃんに水分を上手に摂らせる方法

すやすや

母乳をおっぱいから、ミルクを哺乳瓶からと、それぞれこうした方法で水分を摂ってきた赤ちゃんにとって、「コップやストローを使って液体を飲む」ということはとても大変なことです。

 

かといって、何時までも水分を上手に摂れないままだと水分不足が原因で便秘になってしまいます。

 

【生後6ヶ月の赤ちゃんに水分を上手に摂らせる方法】

ポイントは、焦らずゆっくり慣れさせること!

 

6ヶ月の頃は、離乳食とその後に与える母乳やミルクだけで水分は十分足りるはず。特に意識して「水分補給させなきゃ!」と意気込む必要はないです。

 

飲ませるとしても、コップやストローを使うにはまだ早いので、スプーンで口元まで持っていってあげてみてください。

 

母乳やミルク以外で水分を摂るなら

  • 一度沸騰させ冷ました水
  • 市販されている赤ちゃん用の水
  • 水分を多く含む果物
  • 白湯
  • 果汁
  • スープ

 

これらが

 

ちなみに、6ヶ月の段階でストローやコップを使っての水分補給はまだ難しいですよ。これらを使うなら8ヶ月頃から練習スタートとなります。

もうほったらかしにしない!おすすめのお通じ食品
するっと抹茶 カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

するっと抹茶

 おやつにスプーンで


オリゴ糖と水溶性の食物繊維が入った、乳児やこどもにも安心のお通じ用抹茶ドリンク。


コレ

カイテキオリゴ

食事に混ぜるだけ


ほんのり甘い高純度オリゴ糖。天然食品のオリゴ糖では日本一の大人気商品。食事や飲み物に混ぜるだけ!


コレ

はぐくみオリゴの写真

自信の10日間返金保証

スッと溶けるオリゴ糖で、なんにでも混ぜられるので便利。初めてなら返金保証は安心です。 


コレ